So-net無料ブログ作成

厚労省、独自の省内事業仕分け…刷新会議に先行(読売新聞)

 厚生労働省は、政府の行政刷新会議が23日から始める事業仕分け第2弾に先行し、外部の民間有識者による同省独自の事業仕分けを12日から開始する。

 具体的には、独立行政法人「雇用・能力開発機構」と特別民間法人「社会保険診療報酬支払基金」の2法人から着手する。同省独自の「仕分け人」は人選中で、学識経験者、企業経営者、首長、一般市民ら25人が、法人側が作成した事業効率化に向けた計画書と、同省が作った論点ペーパーをもとに論議する。

 長妻厚労相は「省内事業仕分けを恒常的なものとして、行政の効率化を図りたい」としている。

<懲戒処分>消防長、知人女性に「延焼中」メール(毎日新聞)
黄砂増大 ゴビ砂漠乾燥 人体に悪影響も(産経新聞)
参院選公約「財源優先を」=民主研究会で相次ぐ(時事通信)
患者の骨折り看護師再逮捕=88歳女性への傷害容疑−兵庫県警(時事通信)
「無罪となったら温泉に」奥西死刑囚の近況(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。